すてきな髪型をつくりにあたって可児市美容院le ali(レアーリ)

th_DSC09911

髪型をつくりだすには

なにが大切か?

カットやカラーは髪型やヘアーデザインを創りだすにはすごく重要です

ベースのカットの仕方

段をつけるのか、重さを残すのか、まっすぐ切るのか?

柔らかい質感をつくりだすのか?

カットの仕方もひとそれぞれです

適材適所に必要な技術を加えて

お客様にあう切り方を考える

そして、再現もしやすく。髪の毛のダメージもでないようにときにしながら。

髪型を作るのにもいろいろな事を考えて作り出させていただきます。

そして可児市le aliとしては、髪型を作る上でも

素材を高く意識しています。

 たまに見かける、傷ませないカラーや傷まないパーマというう言葉

カラーやパーマを傷ませずにやることはほぼほぼ不可能です。

だからこそ美容師側の技術とお客様の側の管理

そしてそれにともなってのヘアケアが必要になってきます

今回もそんなお客様です

海外にしばらく旅行にいっており

ストレートパーマもかけている髪の毛

紫外線や海外の水などで髪の毛のダメージがここ最近のなかでも

もっともでてしまっていました。

th_DSC09902

 今回はカットとカラーにオーダーメイドケアで

なんとか髪の毛をごまかしながらいい状態にもっていきます。

硬くなってしまった髪の毛、いろいろな原因を考えながら

足りないものを補い、

カラーとケアで今のベストをつくりでせるようにしていきます、

カラーリングはアッシュ系にしました

アンダーベース、今までの施術を考えながら

アッシュにブラウンと紫を混ぜながらコントロール

そしてシャンプーと炭酸泉をしてから

オーダーメイドケアーでカバー

th_DSC09912
なんとかここまでもってこれました。

手触りも柔らかくなり、まとまりもよくなりました

やっぱり素材は大事です。

素材がいいからこそ、いい髪型が生まれる

th_DSC09911
これからお家でのケアもしっかりと

アイテムを使って頂き

サロンでもしっかりとケアを繰り返しながら

そして、僕自身もしっかりとお客様の髪の毛をコントロールしながら

更にいい状態にもっていけるようにしていきます。

一度で理想的な髪質やダメージケアはできないです

しっかりと二人三脚で繰り返すことによって

美しい髪型はうまれてくる

この先何年も素敵な髪型をつくっていけるようにしましょう。


le ali (レ アーリ)

TEL0574−42−9037

  携帯からも簡単予約
  下記をクリック

 アイコン

 LINEをお使いの方はLINE@からも
 質問などうけたまわります。
 スマホの方は
      下記をクリックで友達申請お願いします。

IMG_2258

ID検索は @IFA8101Hで検索

  LINE@ 

 ブログのコメント

   フェイスブックメッセージ

 gifubeauty@gmail.com 

 などなどご気軽にご連絡ください。
 できるだけ3日以内にはご返信の方させていただきます。
 


関連記事

  1. 可児市美容院から多治見美容院へ

  2. 2014年もありがとうございます

  3. 駆け上がれ目指す先に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。