名古屋デジタルパーマ

今回はパーマ

デジタルパーマ

今回は普通にアルカリでいきます(^-^)

  アルカリって

還元剤の種類ですね

 パーマの薬剤もいろいろ

お客様もいろいろ

  それにあわせて薬剤選び

そして今回はアルカリで

  カラー毛

強めの髪質 いやいやパーマは奥が深い

 

まずはここからいきます

6月のパーマが少し残ってますね

前回は毛先ワンカール

 

今回は少しウェーブ感を狙って

毛先はずして

薬剤塗布

少し時間おいてから

毛先塗布^_^

薬剤の放置時間も重要

  これは経験ですね

しっかりと髪の毛と対話

 

 

流して 巻いてから

熱で15分ぐらい放置

 

  巻き上がりの写真がなくてすいません

普通のデジタルパーマ

 

 

 

こんな感じの仕上がりに

パーマの種類もいろいろ

お客様にあわせて パーマの種類をチョイス

今回はアルカリによるデジタルパーマ

 

パーマもいろいろ楽しんでいきましょう

極力お客様の髪の毛への負担がかからないように

パーマなので髪の毛が痛まないって事はない

 でもその負担をどれだけ減らして

技術ができるか

  そしてお客様にもしっかりと

お家でもお手入れして頂きたい

 一緒にいい髪の状態を作っていく

お客様に本物の技術を提供できるように

今回もありがとうございました^_^

Ar and ema藤田 

le ali (レ アーリ)

TEL0574−42−9037

  携帯からも簡単予約
  下記をクリック

 アイコン

 LINEをお使いの方はLINE@からも
 質問などうけたまわります。
 スマホの方は
      下記をクリックで友達申請お願いします。

IMG_2258

ID検索は @IFA8101Hで検索

  LINE@ 

 ブログのコメント

   フェイスブックメッセージ

 gifubeauty@gmail.com 

 などなどご気軽にご連絡ください。
 できるだけ3日以内にはご返信の方させていただきます。
 


関連記事

  1. デジタルパーマ

  2. パーマスタイルって

  3. バッサリイメチェンパーマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。